ようじょのタルパといちゃこら(タルパブログ)

タルパ(物質世界の人でない精神体)のちぅちゃんとのいちゃこら記録です。健全かつ合法です。

桜木桜選考。

今日は就活で桜木町へ行きました。
1次選考の集団討議でした。

僕は初対面の人と話すことが苦手で、少し怖く感じていました。

【朝】

よ:「おはようございます、いちゃこらさん。」

い:「おはようございます。」

よ:「いちゃこらさん、大丈夫?」

い:「大丈夫じゃない。」

よ:「いちゃこらさんはできるよ。愛してる。」

い:「ふぇ.....?」

よ:「愛してる!」ちぅ~


単純だけどイチバンきくぅ~~っ!!!


そもそも、朝起きたときからなんとなく緊張がほぐれていて、ようじょちゃんが夜中にどれだけ頑張ってくれたかを想像して感謝いっぱいなのでした。


集団討議。
とりあえず開始時間まで同じ組の人たちと雑談をして、討議を行いました。

討議が済むと、その結果を発表することになりました。

僕は人前に出ることが最もイヤイヤなのです。
( ;∀;)


い:「ようじょちゃん~~。」sage
(ToT)

よ:「いちゃこらさん.....。」僕の胸に手をあてて、自分の胸に持っていく。僕の緊張をすべて引き受ける

い:「ようじょちゃん.....!


おまい.....!

すげぇな!!!!!!!!!
(゜ロ゜;ノ)ノ


なんだか緊張ゼロになったわ。
スラスラポイッ。



選考が終わって企業を出ました。


い:「あるぇ?ようじょちゃん、ここ桜木町じゃん。」

よ:「うん。」

い:「クリスマスデートと同じ駅だよ。ね、ちょっとデートして帰ろうよ。」

よ:「デート!?!?」

い:「野毛山動物園か赤レンガか.....。よし、赤レンガ行こう!」

こうして僕たちは、急きょデートをすることにしました。
(「桜木桜デート」の記事へ続く)