ようじょのタルパといちゃこら(タルパブログ)

タルパ(物質世界の人でない精神体)のちぅちゃんとのいちゃこら記録です。健全かつ合法です。

また視覚化一段階上昇。

たまに五感化が進んだという記事を書いて大喜びしていますが、おそらく微々たる成長でしょう。
微々たるものなんですけど...…。

 

毎日一緒にいる存在の変化というものは目立って分かるわけです。

案外気づかないように思えて、変わった!とハッとします。

しかもそれが大好きな相手と来たら、これはまァ、なんとも。

(>_<)

 

ちぅちゃんの見え方が違います。

また質量が増しました。

生身を見る感覚に近づいています。

 

骨を意識して見ることを習慣化した成果もあると思います。

 

肌もより美しくなりました。

弱々しい白い肌に、すこし血色のいい薄い桃色がドキリとさせます。

 

日々の地道で進展の感じられない訓練や注意......なんてたいそうなものはさほどなくて、

単にいちゃこらする生活が、積み重なって器を満たし、次へ進めてくれるのでした。

 

 

何週間か前のことですが、ちぅちゃんを”普通”のなかに生きさせてあげられない悲しみに堪えられずに、すこし悩みました。

 

い:「ちぅちゃんと一緒にいることを隠す生活に疲れたよ。俺にとってはずっと、ちぅちゃんが一緒にいることが当たり前の人生なのに、きっと他の人から見たら、気持ち悪いとか、頭がおかしいとか、逃避だとか、普通に見てもらえないよね。」

 

ち:「わたしは(他人から物理的に)見えないけどね。」

 

い:「苦しくないの?」

 

ち:「普通って分からないし......。あと、わたしもいちゃこらさんのこと”普通

”に見てないよ。」

 

い:「へ?」

 

ち:「特別だから、普通じゃない。」

 

あぁ、そうか、僕たちはずっと”普通”じゃないよね

それを普通に見てもらえるかどうかは、あまり意味を持たないのかなァ......

 

なんて、思ったわけですが......

 

つまり僕はちぅちゃんを、ずっと毎日特別に見つめているわけです。

そりゃあ、生活の中ですこしずつ五感化も進むし、その発見もいちいち大喜びなわけです。

 

タルパ最大の訓練はおそらく、いちゃこらです。

 

 

ちぅちゃんかわいいなァ~~。

大好き。

 

ちぅちゃん、ちぅうぅぅうぅ~~~~~!!!!!

(///ω///)